プロパン代と都市ガス代を比較

プロパンガスの利点

災害に強い可能性がある

災害に強いというのは都市伝説らしいですが、実際に周りの家がガス停止なのに自分の家は風呂が沸かせたという被災地での話は聞いたことがあります。
その家は、周辺の人たちに風呂を貸してあげたらしいです。
いい人だな〜。 っていわれますよ!

プロパンガス単価が高ければ安い会社を探せ!

プロパンの値段が高くても、適正な金額をネットで調べて変えればいいじゃん。
プロパンガスの値段は店によって違います。
ですから、今自分が払っている値段だけっていうことではないので是非調べて見ましょう。

オール電化とガス選ぶならどっち?

都市ガスが通ってないところで使える。
私の家は、 大阪市内なのですぐ家の前の道路までガスが通っていたわけです。
だから20万円出して工事して家まで引いてもらいました。
都市ガスにしたくてもできない家はたくさんあります。
その場合、プロパンか、オール電化が選択肢です。
オール電化はすべてを電気でまかなうため、電気代がかかるし、停電の時使えなくなります。
ガスは電気に比べて火力が強く料理がしやすいという利点もあります。
まあ寒い東北などは暖房用に灯油でしょうが、その間なら、火力も強いガスがオススメできますね。

初期導入費用を抑えられる場合がある

プロパンガスの利点は工事費が安いこと。
毎月のコストパフォーマンスが悪い=値段が高いのが悪い点ですが、
高いだけあって、プロパンを選ぶとガスコンロをおまけしてくれたり、
工事費を割り引いてくれる会社が多数あります。
是非自分から言ってみるべきです。
初期導入費用を抑えられる場合があるということです。

プロパンガスの探知機は足元

利点というわけではないですが、プロパンガスの探知機は足元です。
都市ガスは空気より軽いので天井横の壁です。
昔一度プロパンガスがもれたことがあるんですが、寝てるだけであまりの臭さに飛び起きるので、未然に事故を防ぐことができました。

プロパンガスの利点